« 10年後の体重を気付く方法その1 | トップページ | 10年後の日本で人気のスポーツ »

2020年6月19日 (金)

10年後の体重を気付く方法その2

私の叔母たちは全員、肥満体系である。
そのような親戚の女性を観てきた私は、自身の10年後が懸念でやむを得ないのだだった。
こうした肥満は、遺伝の要素もあるとおもうからである。

であるが、こうした懸念がある方の為に、10年後の自身の体重を気付く方法が有る。
10年後の自身の体系が把握できるそうな為、それを観れば、このままで良いか、もっと努力しなくてはいけないか、把握できる。

このシステムはインテリジェンス・テクノロジーが運営する健康管理ホームページの中のサービスで「カラダカラ」と云う。
これで10年後の未来体重が把握できるのである。
普段の食生活や、運動しているかどうかの生活習慣にかんして、ホームページ上で質問に回答して足を運ぶ。
すると、10年後の貴方の体重を予測してくれるのである。

また、体の肉付きを3Dで表現した画像で観る事が出きる。
3Dな為、角度を変えて観る事ができ、気に成る体の部分を強調させて点検する事が出きる。
超有名人でその体重に近い人も教えてくれる為、これが把握できれば、「ざっくりあの人くらいか!」と把握出きやすい事がポイントである。

日本人に限った事じゃないのだが、生活習慣に拠って未来の体重は変わってくるのだ。
今、スリムでも運動不足で偏った食事をしていれば、10年後はどう為ってるだろうか?
欧米のような食事ばっかりになり、日本食から遠ざかる人が少なくない現状、今の体系に安心せず、食生活にも気を付ける事が肝心だとおもう。




[PR]
  • バランスボールの使い方や値段等
  • ヒルズダイエットの感想と評価
  • 渋谷にあるヨガ教室の口コミ
  • 池袋にあるヨガ教室の口コミ
  • 沖縄パッケージと地域限定パッケージ等

  • « 10年後の体重を気付く方法その1 | トップページ | 10年後の日本で人気のスポーツ »