« 猫 しつけ・・・猫の問題行動に対するしつけにかんして | トップページ | 猫 しつけ・・・猫のしつけを上手くするには? »

2020年6月 9日 (火)

猫 しつけ・・・猫のしつけとは・・・!?

猫は飼い主に対して服従と云うものをしない。
これは犬とは大幅にちがうところである。
猫は単独で行動をしているので、いくら人間側が[主人だぞ!]とアピールしても猫には伝達されない。
把握できる事ができないのである。


その上、犬は飼い主が喜ぶ事をしたら自身も喜ばしいとおもうが、猫は飼い主に甘える事は甘えるが、犬と同じようにはおもわない。


猫にとって大事な事はいかにいい環境で過ごしていく事が出きるかと云う事であるため、この事を活用して上手く誘導していくと、しつけが出きてくるのじゃないかとおもう。


そこで、まず最初は猫のしかり方を考慮して観よう。
猫が悪い事、してはいけない事をしたとき、見つけたその場で[駄目!]と叱ってあげよう。
1度駄目な事を駄目と叱ったからには、それを猫が認識するまで毎回叱ってあげるようにしよう。
決して、叱ったり叱らなかったりと云う事をしてはいけない。

ここで注意するのは、[現行犯]と云う事である。
見つけた事を後でしかっても、人間じゃないのであるから何にかんして怒ってるのか把握する事が出きないので注意しよう。


次に褒め方である。
駄目な事を留めたケースの場合は、すぐに褒めてあげよう。
この時に注意するのは大きな声を出さないと云う事である。
大きな声で褒めても猫には怒ってるのかな?とうつってしまい、驚嘆してしまう。
であるから褒める時は落ち着いた声で褒めてあげて息抜きさせてあげよう。



« 猫 しつけ・・・猫の問題行動に対するしつけにかんして | トップページ | 猫 しつけ・・・猫のしつけを上手くするには? »