« 10年後、日本で流行するファッションその1 | トップページ | 10年後の日本の赤字その1 »

2020年6月20日 (土)

10年後、日本で流行するファッションその2

10年後に日本でどんなファッションが流行るのか?
20年の周期で洋服の流行がまたもどってくると云う事は、10年前に流行ったものを考慮すれば、自然と把握できる。

10年前と云えば、若い子たちが、ジーパンを腰までずり下げて履いていた。
そしてパンツがみえていたりした。
腰パン、見せパンが流行った時期がちょうど10年前くらいのであるためす。

そして、背が高くなる厚底ブーツも流行りた。
あの厚底は途方もなく高いものも在り、安全面に対して、どうなのか?とおもった。
また、サンダルではなくミュールが流行した。

髪の毛を人工的に長くするエクステンションも認識されるようになった。
安かろう、悪かろうと云われていたユニクロが、発達した時期でも有る。
これには企業努力もあったのだろう。
安くて質が良い洋服として広く認識されるようになったのも、10年前くらいだろう。

ファッションの流行が20年の周期であるとしたら、これらが10年後の日本でまた流行るのだろうか?
ジーパンを腰まで落として履いている人も近頃では見かけなくなった。
下着がみえるようにジーパンを履いている姿は、何だか、だらしなく見えた。
これがまた流行るとはおもえないが。

また、厚底ブーツは日本のギャルを中心に流行ったものである。
今もギャルたちは途方もなく元気であるからだ。
彼女たちが厚底ブーツを認めたら、ブームが再来するだろう。
髪の毛のエクステンションも技術がどんどん上がってるようであるから、10年後、奇抜な髪型が流行る可能性も有る。




[PR]
  • UFJニコス(nicos)プレミオ(premio)カードの秘密
  • ニコス(nicos)わいわいプレゼントとカード、ポイント
  • 三菱東京UFJのvisa touch(ビザタッチ)と非接触ICによる決済サービス
  • ダイレクト&みずほ銀行のATMコーナーのマル秘情報
  • 住宅ローン返済シュミレーションの必要性と使い方

  • « 10年後、日本で流行するファッションその1 | トップページ | 10年後の日本の赤字その1 »