« 独身が増大する10年後の日本その1 | トップページ | 二酸化炭素を削減する日本の技術その1 »

2020年6月26日 (金)

独身が増大する10年後の日本その2

日本だけじゃないだろうが、結婚しない人が増大している。

40歳を過ぎる知人男性がいるが、「自身1人の生活のほうが気楽で楽しい」と云って、独身生活をつづけている。
彼のケースの場合は稼ぎが少なくて妻子を養えないから結婚しないわけじゃないみたいのである。
自身で稼いだお金を自身で使いたいそうである。
結婚したらそうは足を運ばない。
お小遣い制に成る家庭が、殆どだろうからね
そう談じている彼も、近頃は良いのかも知れないが、やっぱり、10年後、20年後は1人で寂しいのじゃないかと懸念も実感しているようである。
老後の事は、もっと懸念に実感しているだろう。
面倒を観てくれる子供もいなければ、添い遂げてくれる奥さんもいないからだ。

結婚にはモテる、モテないは関係ないのだ。
本人が結婚したい気持ちがあるかどうかである。

結局、結婚したい気持ちがあっても、経済的に家族を所有できる立場じゃないと考慮する男性が日本にはおおくいるようである。
今、結婚に対して、こんなに現実的な考えの人が少なくないのであれば、10年後は一体、どうなるのだろうか。

このままだったら、10年後の日本では更に独身の人が増大しているだろう。
独身の人が増大すると云う事は結婚する人が少なくなると云う事で、更に云えば、子供が誕生しないと云う事である。
少子化問題には、子供をもたない夫婦が増大する事だけが原因ではなく、結婚しない人が増大するから、社会問題になってくるのである。




[PR]
  • アバクロパーカーの通販とレディース、メンズ
  • アバクロの水着とメンズ、レディース、アウトレット
  • サーフブランドファッションの通販とTシャツ,水着,ハーレー
  • ベストブライダルのハワイやバリでの海外挙式の評判とクチコミ
  • 結婚式(ウェディング)のウェルカムボードの手作りとアイディア

  • « 独身が増大する10年後の日本その1 | トップページ | 二酸化炭素を削減する日本の技術その1 »